株式会社トランスエージェント

第15回ネゴシエーション研究フォーラム 2019年6月29日開催
川合伸幸氏講演「怒りを鎮めるうまく謝るビジネス、家庭を円滑にするためのヒント」  

第15回 ネゴシエーション研究フォーラムにつきまして、内容の詳細が決まりましたのでお知らせいたします。どなたでも参加できますので、お気軽にお申し込みください。

ネゴシエーション研究フォーラムとは?

ネゴシエーション研究フォーラムは、交渉に関する実践的な考え方と交渉技術を学べるフォーラムです。
交渉に関する興味をお持ちの方を対象に、定期的に交渉に関する実践的な考え方と交渉技術について学ぶ機会として特定非営利活動法人日本交渉協会が主催しているフォーラムです。

第15回ネゴシエーション研究フォーラムの講演者は、
名古屋大学大学院情報学研究科 准教授の川合伸幸氏に

「怒りを鎮めるうまく謝る ビジネス、家庭を円滑にするためのヒント」

をテーマにお話いただきます。

○内容
 ・怒りや謝罪について「科学的」に説明します。
 ・怒った相手に謝罪しても不快感は残ります。それは「適切な謝罪」ができてないからです。
 ・自身の怒りの鎮め方、怒った相手に納得してもらえる謝罪、してはいけない謝罪などを説明します。

川合伸幸氏
【講演者】:川合 伸幸 氏 プロフィール

<プロフィール>
名古屋大学大学院情報学研究科 准教授
国立精神・神経医療研究センター神経研究所 客員研究員
文部科学省 科学技術・学術政策研究所 科学技術動向研究センター・専門調査委員

・2001 高島賞(日本霊長類学会 第10回学術奨励賞)
・2005 文部科学大臣表彰 若手科学者賞 (第1回)
・2010 日本学士院 学術奨励賞(日本学士院)
・2010 日本学術振興会賞   (日本学術振興会)
・2010 The Frank A. Beach Comparative Psychology Award(American Psychological Association)(米国心理学会 比較心理学賞)
・2010 SII2010 Best Paper Award Finalist (Inamura et al.)
・2013 2013年度 ヒューマンコミュニケーション賞(HC賞) (電子情報通信学会)
・2013 学術大会特別優秀発表賞  (日本心理学会)
・2015 日本学術振興会 科研費審査員表彰 (日本学術振興会)
・2016 2016年度 ヒューマンコミュニケーション賞(HC賞) (電子情報通信学会)

<著書>
川合伸幸 (2006)『心の輪郭 比較認知科学から見た知性の進化』北大路書房
川合伸幸(2015)『ヒトの本性 なぜ殺し、なぜ助け合うのか』講談社現代新書 講談社
川合伸幸(2016)『コワイの認知科学』内村直樹(ファシリテーター)、日本認知科学会(監修)認知科学のススメシリーズ第2巻 新曜社
川合伸幸(2017)『科学の知恵 怒りを鎮める うまく謝る』 講談社現代新書 講談社
川合伸幸(2018)『凶暴老人 認知科学が解明する「老い」の正体』 小学館新書 小学館

開催概要

セミナー受講対象 どなたでもご参加いただけます!
交渉に関する興味をお持ちの方なら、社会人、学生問わず、どなたでも参加いただけます。
日時 2019年6月29日(土)開場 13:20 開始13:30 終了15:30
場所 ソーシャル・コミュニティ・スペース パズル一番町
東京都千代田区一番町10-8 一番町ウエストビル5階
TEL:03-3556-1040
アクセス・地図
主催 特定非営利活動法人日本交渉協会
定員 限定30名
*満席となり次第、締め切りとさせていただきます。お早目のお申し込みをお待ちしております。
参加費 3,000円
交渉アナリスト2級、補、資格取得者割引 2,500円
交渉アナリスト1級資格取得者特典 無料
※すべて消費税込料金
お振込先 三井住友銀行 学芸大学駅前支店
普通口座 口座番号 No.6805156
口座名義 特定非営利活動法人 日本交渉協会
(誠に恐れ入りますが、振込手数料はご負担願います)
お申し込み・お問い合せ 特定非営利活動法人 日本交渉協会 ネゴシエーション研究フォーラム事務局
0800-111-8715(フリーコール通話料無料)
または、下記のフォームにてお申し込みください。