株式会社トランスエージェント

【TACL】マネジメント・イノベータ養成講座~トリプルA経営研修~

 市場環境が大きな変化をきたす今日において、レジリエンスの高い=しなやかな強さを発揮できる企業組織をいかにして実現するかが問われています。本研修では、危機に強く、固有の強みを生かしつつ柔軟な適応力を発揮し、ステークホルダーに選ばれ続ける企業に共通する原理原則と行動様式を、3回に分けてご紹介します。さらに、参加企業の経営課題を題材に、より強い組織を構築するための方法論を多面的に追求していきます。
 自己診断の実施を踏まえ、自社の体質の強弱を具体的に確認することができる他、世界的優良企業のケーススタディを題材に研修を進めていきます。机上の空論ではなく、実際に本研修を通じて経営体質の強化に活かせる多面的なノウハウを参加者に習得していただきます。

研修目的

  • 逆境に強いしなやかな強さを発揮できる組織づくりのための考え方、ノウハウを習得いただきます。
  • 大局を視て自社発展のためリーダーとして今何をすべきかを内省し、行動化につなげていただきます。

特徴・効果

  • トリプルAのフレームワークに基づいて自社分析を行うことで、課題が明確になり客観的な視点を持つことができます。
  • 世界企業(国内外)の先駆的事例を知ることで視界を拡げることが可能となります。
    (具体的なケースに立脚した実践志向の学びができます)
  • これから求められるリーダーシップのあり方の軸が構築できます。
    (リーダーとしてのOSのインストールができます)
  • 他社の取り組みに学び、垣根を超えた人脈を形成できます。
  • 自社を客観的に見た上で、評論家になるのではなく、自分自身が「主体的」に「建設的思考」を持ち、積極果敢に「行動する姿勢」が確立されます。

参加対象

管理職 ・次世代リーダー ・実務責任者
(経営企画部、人事部、事業部門、研究開発部門、CSR担当部署、広報・マーケ―ティング、営業)

進め方

  • 本研修は、講師によるレクチャー/自己診断・アンケート/グループ討論/全体共有とディスカッションによって構成されています。
  • 各部署のリーダーでグループを編成し、そのグループ構成を毎回変えることにより、多様な参加者から学ぶことができます。

プログラム詳細(概要)

●第1回 第一部:トリプルA経営の自己診断をふまえたレジリエンス・プロファイルの作成
第二部:アンカリング―激動の時代においても漂流しない拠り所を築くために
●第2回 自己変革力―革新力の高い社風と企業カルチャーに向けて
●第3回 社会性―トレード・オンを志向した企業戦略と、新しいブランドアイデンティティの構築に向けて

※テスト合格者には修了証としてマネジメント・イノベータ補の資格が授与されます。

ピーター D. ピーダーセンピーター D. ピーダーセン

【プロフィール】
リーダーシップ・アカデミーTACL代表
社団法人NELIS-次世代リーダーのグローバル・ネットワーク共同代表
1967年デンマーク生まれ。
コペンハーゲン大学文化人類学部卒業。日本在住24年。

【主な経歴】

1988-1989 ドイツ、デュッセルドルフ市で日系企業に勤める。
1989 コペンハーゲン大学文化人類学部入学。
1990-1992 大学を休学し、日本で英会話の講師および通訳者・翻訳家として働く。11か月にわたり、世界22か国を旅する。
1995 コペンハーゲン大学文化人類学部卒業。
1995-1998 東京にて、中小企業向けのコンサルティング、国際シンポジウムの企画・運営、雑誌の編集に従事。特に、エコロジーと経営の接点をテーマとする。
1998-2000 「将来の社会・経済像」をテーマとして出版企画に従事。マレーシアのマハティール首相(当時)、シンガポールのリー・クアン・ユー元首相、経済学者のジョン・K・ガルブレイス、環境学者のレスター・ブラウン、社会学者のダニエル・ベル、未来学者のジョン・ネズビッツなどを訪問・取材し、日本向けの書籍を企画・監修する。経営学の生みの親ピーター・ドラッカー、未来学者のアルヴィン・トフラー、英国の元首相マーガレット・サッチャー、米国元国務長官ヘンリー・キッシンジャーなども日本に招聘する。
2000-2001 東京MXテレビ初の外国人ニュースキャスターとして、夜のメインニュースを担当。環境・CSRコンサルティングを手掛ける株式会社イースクエアを木内孝とともに設立、2011年まで代表取締役社長を務める。
日本を代表する企業、大学、経済団体、省庁などと、数百にわたるプロジェクトやコンサルティング案件に携わる。また、環境・LOHAS志向の新興企業や、志ある地方の経営者との協業にも積極的に取り組む。
LOHAS(健康と環境を志向するライフスタイル)やカーボン・ニュートラル/カーボン・オフセット、本来農業など、常に新しい時代を切り開くキーワードや思想をビジネスの世界に持ち込むべく、活動する。
2011 株式会社イースクエア社長を退任、共同創業者に就任
2014 リーダーシップ・アカデミーTACL代表に就任(㈱トランスエージェント内)。
2015 一般社団法人NELIS-次世代リーダーのグローバル・ネットワークの共同代表に就任。

マネジメント・イノベータ養成講座の詳細
プログラムの詳細は こちら から

開催概要

開催名 マネジメント・イノベータ養成講座~トリプルA経営研修~
開催日程 2017年10月12日(木)・10月19日(木)・10月26日(木)
時間:13:30~17:30
開催場所 東京都内
参加対象 管理職・次世代リーダー・実務責任者
(経営企画部、人事部、事業部門、 研究開発部門、 CSR担当部署、広報・マーケテイング、営業)
参加人数 25名様まで
参加費用 1社3名様までご参加可能 200,000円
(4名様より1名様あたり 50,000円 追加料金、1社あたり最大1クラス5名様まで)
1名様からでもご参加可能です。その場合、1名様あたり 90,000円 になります。
※消費税は別途ご負担となります。
主催 株式会社トランスエージェント
協力 株式会社イトーキ CSW事業部
http://csw.itoki.jp/
お問い合わせ 株式会社トランスエージェント
東京都目黒区碑文谷5-14-13グレースビル2F
TEL:03-3760-8715  FAX:03-5722-4633
メール:info@transagent.co.jp

お申し込みは、お電話(03-3760-8715)または
下記お申し込みフォームからお願いいたします。

マネジメント・イノベータ養成講座
 お申し込みフォーム


必要事項を入力のうえ、「送信」ボタンをクリックしてください。

●貴社名(必須)

●郵便番号(必須)

●ご住所(必須)

窓口代表者

●お名前(必須)

●お名前(フリガナ)(必須)

●部署名(必須)

●TEL(必須)

●メールアドレス(必須)

ご参加者が複数の場合は、下記欄に、
お名前、部署名、ご連絡先、メールアドレスをご記入ください。

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。(必須)


お申し込みありがとうございました。