株式会社トランスエージェント

沿革

2001年10月 東京都目黒区にて設立(代表取締役:安藤雅旺)資本金300万円
2005年 資本金1,000万円に増資
2006年 中国上海に現地法人上海創志企業諮詢有限公司を設立
2008年 アジア人材マネジメント研究会開催(日系企業マネージャー対象)
2009年 交渉アナリスト資格事業を立ち上げる(NPO法人日本交渉協会認定)
書籍出版『心理戦に負けない極意』(藤田忠 安藤雅旺共著 PHP研究所)
2012年 論文発表
『中国進出日系企業の産業財市場における顧客インターフェィスの研究 ~ 中国市場開拓における有効な営業行動に関する一考察』(安藤雅旺)
2013年 書籍出版
『中国に入っては中国交渉術に従え!外人・熟人・自己人を理解すれば失敗しない』(平沢健一 安藤雅旺 共著、日刊工業新聞社)
2014年 リーダーシップアカデミーTACL創設(代表ピーター D. ピーダーセン)
2015年 書籍出版
『レジリエント・カンパニー:なぜあの企業は時代を超えて勝ち残ったのか』
(ピーター D. ピーダーセン著 東洋経済新報社)
2016年 アジア立志塾スタート
TACL PwC Japanグループと共同調査 新しいトリプルA経営の道筋
2017年 書籍出版
『交渉学ノススメ』(安藤雅旺監修 生産性出版)NPO法人日本交渉協会編
TACL PwC Japanグループと共同調査 コーポレートサステナビリティと組織のレジリエンス